実験用電源 > スイッチング方式直流安定化電源 M10-TSS3606

スイッチング方式直流安定化電源 M10-TSS3606
M10-TSS3606.jpg
仕様概要

・CH1、CH2は選択出力
・CH3は0.1〜5V可変出力
・最大120Vの直列出力
・最大12Aの並列出力
・出力オフ機能
・過電圧、過電流、過負荷および極性反転保護
・作動音を低減するための温度制御ファン

独立出力:0〜30V/6A、0〜60V/3A(CH1、CH2)
直列出力:0〜60V/6A、0〜120V/3A(CH1、CH2)
並列出力:0〜60V/6A、0〜120V/3A(CH1、CH2)
CH3出力:0.1〜5V/3A
入力変動:[CV] 1×10⁻⁴+3mV [CC] 2×10⁻³+3mA
負荷変動:
[CV] 1×10⁻⁴+4mV [CC] 2×10⁻³+3mA(I≦6A)
[CV] 1×10⁻⁴+8mV [CC] 2×10⁻³+3mA(I≦12A)
リップル&ノイズ:
[CV] 5mVrms(5Hz〜1MHz) 50mVp-p(20Hz〜20MHz)
[CC] 3mArms
応答時間:≦100μs(50%負荷、最小電流:0.5A)
分解能:100mV、10mA
表示精度:±(0.5%Rdg+2digits)
入力電圧:100VAC 50Hz/60Hz
サイズ(W×H×D):約250×150×310mm
重量:約5.5kg

お問い合わせ

各製品に関するお問い合わせは、お電話やFAX、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

FAXでのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~12:00, 13:00〜17:30

フォームでのお問い合わせ

​Copyright © MCP JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.